FC2ブログ

[ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ 今の自分の全身全霊を以ってお届けします! ]

4月10日に撮影した自分の天下分け目のレズ作品。
今ここに情報解禁致します。

SPECIAL DOUBLE CAST 上原亜衣×湊莉久 レズAV監督 白虎の「本気の愛し合い」
AUKS-044.jpg
メーカー:U&K
出演:上原亜衣 湊莉久
監督:白虎
発売日:2014/06/13
収録時間:240分
品番:AUKS-044



以下はいつもこのブログを読んで下さっている方へ向けて。







今の俺が、この作品を撮るに相応しい監督だったのかは今でも分からない。
ただ俺のやれることを全てぶつけた撮影だった。
今現在、目の前の壁を越えられずモガキ苦しんでる俺が、
とにかくガムシャラにぶつかった撮影だ。
今俺は、自分が標榜する本気のレズと、魅せなくてはいけないAV的な画の
2つをどう融合させ自分の形にするかで完全に行き詰まっている。
今の自分の実力だと両立は難しい。
それにキャストの組み合わせや作品の方向性で無理ということもある。
ただそんな俺が、その俺自身が一番本気になれた撮影だったかもしれない。
キャストに本気を要求する前に自分が気を失う寸前ぐらいの本気を出さなきゃね。
今までが本気じゃなかったわけじゃない。
本気の出し方、本気の向ける方向を変えてみた撮影になった。
前回のブログでも書いたが、俺の理想のレズを突き詰めた果てにある答えは
シンプルな王道レズ
ということだった。
より簡潔に、より現実的に、そしてより本気に。
キャストの気持ちと心の動きが分かるようなレズ絡みを。
それが俺の答えだ。
もう答えは見えている。
あとはそのゴールにどうやって立ち向かい走り続けていくかだけ。
それを今回のキャストである、上原亜衣と湊莉久に教えてもらった。
本当に感謝したい。
これからも走り続けていきたい。

しかし本当に辛い撮影だった。
プレッシャーは今まで経験した撮影の中でも一番重く、
監督としての孤独感は今までの撮影の比ではなかった。
その中でも失敗出来ないという気持ちから、
自分さえも自分を追い詰めてしまい、もはや撮影が終わり
バラシをしながら心身共にボロボロな俺は、
自分の不甲斐無さに涙が流れた程だった。
全てが終わり助監督さんとスタジオを出たのは朝の5時を回っていた。
欲を出し過ぎた。それが正直なところだ。
人気の女優さんを撮るということはそれ相当の責任がつきまとう。
自分のエゴの為に撮影が長引けば当然、女優さん、プロダクションさん、
メーカーさんに迷惑が掛かる。
今回は自分の世界観を現場にぶつけ過ぎた。
撮影に関わって下さった皆さんに多大なる迷惑を掛けてしまいました。
このことを胸に強く刻みつけ二度と同じことを起こさないようにしたい。

しかし、そんな苦しんだ撮影だからこそ、自分の全てをぶつけることが出来た。
この作品が今までの白虎レズ作品の中で一番の出来だと断言します。
今まで、俺は自らのデビュー作の「友田彩也香×桐原あずさ」をずっと越えられなかったと言い続けてきた。だが今回でやっと同等、もしくはそれ以上の物が作れたと思う。
奇しくもデビュー作を撮ったスタジオと今回の撮影は同じスタジオとなった。
俺にとって思い出深いスタジオなのだ。
今まで何が足りなかったのかは分かっていた。
原因は分かっていたし、キャスティングや企画が悪かったわけでもない。
それは「俺自身が本気で無我夢中になれているか否か」なのだ。
撮影技術は撮影を重ねれば上がる、レズAVの撮り方だってこなれていく。
それが全てを駄目にしていった原因。
撮影技術や慣れを飛び越えた「レズを撮影する」という興奮を忘れていた。
もっともっとレズを撮れることに興奮し感謝しなくてはいけない。
それを分からせてもらえた撮影だった。
苦境に立たされたからこそ、誰も味方が居ない状況で崖っぷちに立たされたからこそ
レズを撮れることに感謝出来た。
これからはもう絶対に道を間違えることはない。
毎回毎回が初心に戻らなくてはいけない。
俺自身が誰よりもレズを愛していなくてはいけない!
それが分かった。
絶対にテッペンを獲る!


そしてこんな素晴らしい撮影の機会を与えて下さったU&K様に心から感謝致します。
僕なんかより撮るのに相応しい監督はたくさんいる中、
こんな大切な撮影を僕に任せて頂けたことは一生忘れません。
僕が社員監督である以上、がっちりとタッグを組んでということが中々難しいですが、
レズAVの発展を共に協力して盛り上げていければと思っています!
本当にU&K様は僕の救世主であり、共に戦う良きパートナーだと思っています。
今後とも末長く宜しくお願い致します!

コメント:

撮影お疲れ様でした♪

サンプル見させていただきました。

凄く愛おしい気持ちになりました。
パッケージを抱きしめたくなるような気持ちです。

サンプルだけでは全てが分かるわけはないので、
買って全部見ます。

8月発売予定の作品、期待してます♪

  • [2014/05/06/04:04]
  • URL |
  • あきちゃん
  • [ 編集 ]

これは

最高ですよ。

めっちゃ大好きな女優さん2人

何回も観かいしたくなる

自分の乏しい経験と、普通の男女の絡みものを見てても思うことは、これは同性愛だな。ということです。AV表現はどうしても余計な過剰な物だけで埋め尽くされますが、それがひたすら再生産される愛は同性愛です。この作品は監督も女優達も本気みたいなので、是非味わって見たいと思います。真に迫る記事、ありがとうございました。

パッケージデザインがすばらしい。特に裏面の2人の女優の女の子が対面でむにゅっと、おっぱいをくっ付け合ってるポーズは最高な写真ですね! 密着プレイが期待できます!
  • [2014/05/06/19:08]
  • URL |
  • ラッキー
  • [ 編集 ]

サンプル観ましたが、 指マン、マン舐めプレイが多くて 残念でした。。。
フランスの映画『アデル、ブルーは熱い色』のフランス人女子大生同士のリアルで大胆な性愛描写 すさまじいSEXシーンみたいな濃い絡みを想像してしまいました。。。
ラブラブ系ソフトじゃなくどスケベハードなレズビアンのリアルな性描写にこれから期待します!

皆さんたくさんのコメントありがとうございます!
今後も自らのレズAV制作への思いをブレずに貫き通して、
常に最高の作品を世に送り出し続けたいと思います!
今後とも宜しくお願い致します!

がんばれ白虎監督!

白虎監督、こんにちわ!ひさしぶりにコメントします。最近のご活躍拝見しています。いやーついに来た感じですね!最近の監督の作品(U&Kなど)購入して応援してつもりでしたが、ようやくこれだ!!!!って・・・・期待してます。必ず購入しますよ!
また自分の感想などコメントします。
  • [2014/05/11/07:30]
  • URL |
  • レズDVDファン
  • [ 編集 ]

>>レズDVDファンさん
いつも応援ありがとうございます!
今回の作品は渾身の一作です!
拝見されましたら是非感想を頂けると嬉しいです。
今後とも宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます。
これは売れそうですね。本物のレズ・・素敵です。
私も凄く楽しみです。
  • [2014/05/14/19:22]
  • URL |
  • ベロ吉
  • [ 編集 ]

>>ベロ吉さん
第二弾のU&Kさんでのレズは前回以上にひたすら王道に!を目指して撮影しました。
何だかんだでやはりレズAVファンの皆さんの多くは王道を求めていて、
マニアックなプレイや濃厚過ぎるプレイは避けられているように感じます。
ですので、僕の撮れる一番のシンプル且つ王道。
最高の素材に無駄なものは一切加えないで撮影した作品です。
僕がどこまでより多くのレズファンの皆さんに受け入れられる作品を作れるかに挑戦してみました。
正直ベロ吉さんには物足りなく感じる作品でしょう(笑)
こちらの作品への感想も凄く楽しみです!
厳しいご指摘等、お待ちしております(笑)

がんばれ白虎監督!拝見しました!

監督こんにちわ!『SPECIAL DOUBLE CAST 』拝見しました!ひさしぶりに本当に良かったです。上原さんも湊さんも可愛くてAKBのメンバーにいてもおかしく無いくらいでした。(あまりAKBにたとえるのは良くないですな)丁寧な撮影の成果ですね!特に僕が1番気に入ったシーンは、上原さんがワンワンスタイルで片手を上げてその腋の下を、湊さんが舐めるシーン・・・・このスタイルを『白虎式レズ腋舐め』と、名命します!(笑い)今後とも必ずお願いします。はははは!どうも最近ののレズはクオリティーは高いけど、なんか右ハンドルのベンツ又はBMW毎月メンテナンス付きのように凄いんだかど何かつまらないと思います。(残念ながら監督の作品も含む)この業界の皆様には昔の外車みたいに独創性があって、故障も多いけど、カッコ良く、凄く!楽しいレズDVDを製作して欲しいです。その中でも特に監督お願いしたい・・いや監督しかいないと、僕は思います。今後ともぜひオリジナリティーのある、最高な作品作りを、お願いします。しかし最近ラブレズの作品が増えましたね?6月20日に発売される『憧れの先輩とレズれ! ~はじめては決めてました~ 保坂えり Maika』なんか凄いですね!監督もウカウカできませんな・・・・。では。
  • [2014/06/11/13:41]
  • URL |
  • レズDVDファン
  • [ 編集 ]

>>レズDVDファンさん
SPECIAL DOUBLE CASTのご視聴ありがとうございます!
内容も少なからずご満足頂けたようでホッとしています。
そうですね。最近のレズ作品は出演する女優さんのレベルが上がっただけで、
逆に監督制作陣の拘りや思い入れが無い作品が多いように見受けます。
僕はそういうものに対抗し、愛を感じられる作品、思い入れがある作品、
何より女の子達が自由に本気で愛し合えるレズ作品作りを今後も続けて行こうと思います!
今後とも宜しくお願い致します!

感想

見ました。とても良かったと思います。
特にドラマのレベルが上がりました。仲良しの二人がお泊りで結ばれるストーリーは理想的で大好きなパターンです!ひざまくらや一緒にお風呂に入っても、すぐにHを始めないのが逆にリアルでいいですね。かと言ってダラダラ続く事もなく、一緒のベッドで気持ちを確かめ合う流れも最高でした。部屋着やセットも可愛くて素晴らしかったです。部屋の明かりをちゃんと落としながらも見やすい照明に感心しましたb。
後半のストーリーも別れを惜しむように求めあう絡みが見事だったし、洋服や髪型も変化があってワンパターンになっていません。
ドキュメントも後半は2人一緒のインタビューもあり、二人の距離が近づいた事が分かりました。

という訳で内容としては井坂監督にも負けない位の出来になっているとは思いますが、一点満足できなかったのはキャスティングです。一般的には人気女優同士と言う事で売上も出しやすいとは思いますが、レズ的にはすでに二人とも色んなメーカーでイイ絡みを見せていたので新鮮味は無く、「予想通りのいい作品」という印象にしかなりませんでした。撮影時に監督がかなり気を使っていたり、落ち込んだりしていたのでどんな大物が来るのかと思っていましたが、予想が外れました(汗)。キャストに関しては前作の方が自分は良かったです。久しぶりの篠めぐみ&初レズの美形新人星川麻紀の時は、発表から見終わるまでずっとワクワク感が続きました。本家Wキャストは毎回二人とも新鮮なキャストを使いつつも見事に仕上げているので、白虎監督にもそこを目指してほしいです。
安定のエンディングはいつものBGMでじんときました(^-^)。
  • [2014/06/20/00:29]
  • URL |
  • 49er
  • [ 編集 ]

>>49erさん
感想コメントありがとうございます!
今回は完全に王道中の王道を目指したので、
やりきれましたし、自分としても満足しています。
これで納得頂けないのであればもう僕の作品は見ない方がいいです、というぐらい。
細かいディティールにも気付いて頂けるのは49erさんならではのレビューで、
そこをしっかり見て頂けるのは制作者としてとても嬉しいことです!
本当にありがとうございます!

キャスティングに関してですが、様々な好みがあると思います。
僕も単に自分のお気に入りの女優さんが毎回撮れるわけではありません。
それが外注になれば、余計にそうなります。
レズファン皆さんのご意見の全てを反映するのは難しいことで、
盤石の組み合わせから初レズ同士の組み合わせまで、
キャスティングの組み合わせは無限でそれによって出来る作品も千差万別です。
僕も毎回毎回がキャスティングで成功出来る保証はありませんし、ある一定の層の方をターゲットにした作品作りというのも不可能です。
でもその中でキャスティングを越えた、白虎だから見れるレズという作品作りを目指しています。
キャスティングはどうしても個人個人の好みになってしまうので、
それにばかり頼っていると僕がレズを専門に撮る意味が無くなります。
勿論レズにおいてキャスティングというのは最も重要な要素ですが、
それだけじゃない僕が撮る意味のあるレズ作品作りをしていきたいと思うのです。
すいません、生意気書きましたが、ただ単にキャスティング勝負のレズ作品は他の方にお任せして、
僕は僕にしか撮れないレズ作品を撮り続けて行きます!
コメントありがとうございました!

お返事遅くなりました。王道レズはいいですよね!もう白虎監督のレズというだけで絡みやキスに関しては何の心配もありません。
V&Rの秘密基地レズも良かったと思います。気になったのはラブレズなのにパッケージが怖い感じだった事位でしょうか?

この作品では桃原まみかちゃんだけ見た事無かったので新鮮だったし、いきなり濃厚なキスをしてくれて印象に残りました。篠宮ゆりちゃんも最近注目しているので見れて嬉しかったです。芹沢つむぎさんは好きでしたがかなりレズ出演が続いてしまっているので食傷気味でした。
でも今後の予定では阿倍乃みく・上原花恋・hikariちゃん等新鮮な子達が沢山見れる様なので楽しみにしています。有名な女優というよりも新しい子が見たい!

これから他社で波多野結衣&上原亜衣、川上ゆう&篠田ゆうとベテランレズ女優達の共演がリリースしますが新鮮さはやはりありません。
余程想定外の展開がない限りワクワクや感動もないでしょう。勿論絡みや内容はちゃんとした物になるだろうし、売上もいいと思います。
ただ作品の評価としては殆どが女優の手柄になり、レズ監督としての実力は分かり辛くなります。
逆を言えば初レズ同士なのに素晴らしい絡みをしてくれれば感動できるし、「女優も頑張ったが監督の指導のおかげ」という尊敬の念を抱く事ができます。U&Kや真咲監督は特に凄いですね。
そういう意味で「この女優なら他の監督やメーカーでもいい物が撮れそう」という女の子はあまり使わないでほしいとコメントをしました。
実力無い監督なら慣れてる女優を使ってほしいですが、白虎監督の様に実力ある監督にはどんどん新しいレズ女優達を開拓してほしいと考えます。
そうは言っても外注や売上を考えると、ベテラン人気女優の方が結果は出ると思うので難しい所ですね・・・。
ただ本数と作品の評価はまた別問題です。過去の名作達を見てもそこまで売上が凄かった訳では無いですが、皆が認めていました。それでいいのではないでしょうか?正直言ってレズは正統派でない方が数字はでます(3Pやスペレズ・ふたなり・痴漢・バトル・エステ等)。なのでドラマ・ドキュメントを作る場合はそこまで売上は気にしなくてもいいと感じました。「数字よりも心に残る作品を~」の話は同感です。

ところでツイッターで人気監督が4人揃っていたのが驚きでした!どんな事でもできそうなチームなので今後何をしてくれるのかとても楽しみです!できればガチナンパに挑戦してほしいですが(笑)。
とりあえずは阿倍乃&藤原の新作に期待しています!ギャルレズも好きなのでラブラブシーンがあると嬉しいです(^o^)。
  • [2014/06/29/22:08]
  • URL |
  • 49er
  • [ 編集 ]

>>49erさん
貴重なご意見ありがとうございます!
ベテランか新鮮度か?様々な要因が絡み合いとても難しい選択です。
でもこのキャスティングだったら誰が撮っても良いものになるというのは僕にとっては違っていて、
例えば例に挙がっていた上原亜衣さんと波多野結衣さんの作品でも、
二村監督が撮った世界観、井坂監督が撮った世界観、真咲監督が撮った世界観、僕が撮った世界観、
全てが当たり前の如く違うものになると思います。
勿論商業監督が撮れば誰が撮っても一緒ですが、レズに拘りを持っている監督が撮れば全てに違った感動があると僕は思います。
ですので、僕としては勿論新鮮度のある子を撮りたいという気持ちもありますが、
それよりも全ては組み合わせだと思っています。
僕の頭の中でガッチリ噛み合い、世界観が想像できる組み合わせこそ僕が撮りたいキャスティングです。
その理想のキャスティングとして一番上手くいったのが8月に発売される「藤原ひとみ×阿部乃みく」の作品です。
正直自信作なので是非49erさんにも見て頂きたいです。
そして日付変わって本日撮影のギャルレズも僕が思い描くギャルレズ像を完璧に描ける布陣で撮ることが出来ます!
こちらも自分自身、仕上がりが凄く楽しみです。

そしてこの先、今決まっているレズ撮影は3本ありますが、
全てが僕の頭の中でしっかり噛み合う理想のキャスティングが出来ています!
レズ監督4人が集まるこの企画も皆さんの度肝を抜けるように、
しっかり準備し4人の力を合わせて最高のレズ作品にしたいと思っています!
諸々楽しみにしていてください!

あと、49erさんのランキングもそろそろ見たいです!皆さん待ってますよ(笑)

こんばんわ。キャストも自信作と言っていただけあって8月の新作は素晴らしい出来の予感がしますね。すでにパッケージ・タイトル・収録時間・あらすじ等称賛したい点ばかりです。これから人気シリーズになる事を願います。パート2のキャストが気になる・・・!

ランキングについては申し訳ないですが、AVが片付き次第とりかかる予定です。が、去年10月位から見てないDVDが30本位たまったまま中々減っていかない状況が続いており、全然レポートが書けません・・・。かなり自己嫌悪になっていますが、何とかしたいと思います↓。ちなみに最近注目している監督はhmpのヘイキチロウ監督(映像美No.1)とビビアンの三島六三郎監督(美形で新鮮な子の起用がうまい)です。でわ。
  • [2014/07/06/22:54]
  • URL |
  • 49er
  • [ 編集 ]

>>49erさん
御期待くださりありがとうございます!
パート2も全く同じ路線でいきます。まだ正統派のド王道でやれていないことは山ほどあるので、
暫くは王道をひたすら突き詰めたいと思っています。
パート2のキャスト。49erさんが喜びそうとだけ伝えておきます(笑)
二人とも1対1のオールレズがほぼ初の新顔で、ここ最近人気急上昇中の二人なので。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lesavdirectorbyakko.blog.fc2.com/tb.php/281-9237a9df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。