FC2ブログ

[ 8/14レズ新作発売と近況 ]

8/14発売の私のレズ新作
「飲尿体液レズビアン」のエンディングイメージをYou Tubeにて先行公開!

とうとう発売されます、私の初の飲尿レズ。
賛否あるのは当然ですが、今の私には唯一撮影の可能性があるこのレーベルでの作品。
いつも以上の力と気合いを込めて撮影したこの作品は、
私にとって特別な作品であり、ある意味勝負のタイトルになります。
今後レズを撮っていけるかはこの作品に掛かっているかもしれません。
レズが大好きだという気持ちが前面に出ている作品だと思います!
飲尿を汚く映さないで撮影出来た自信はある。
飲尿に嫌悪がない方には是非見て頂きたい作品です。


そしてワタクシ、只今諸々模索中。
現在の会社の体制が大きく変わる局面を迎えています。
ここで自分の「レズを何としてでも撮りたい」という気持ちを
反対勢力を抑え込んで貫き通せるかに全てが掛かっています。
一応今の自分の立場上、権力を振りかざし撮ることも可能。
だが、完全に納得させて黙らせた状態でやりたいというのが私の気持ち。
近々勝負の時が訪れます。頑張らねば。
そしてもう一つは思い切って会社を飛び出すという選択肢。
こちらは博打になりますが、しっかり考えをまとめ、
受け入れてもらえる場があるなら行く気持ちは十分にあります。
何にしても慎重に物事を運ばなくてはいけない。
動かなくては何も変わらない。
言われたものを機械的に作るなんてゴメンだ!
俺には撮りたいモノがある。



最近発売されたレズ作品
「美少女ふたりでエッチッチ!」尾上若葉 上原亜衣 Kawaii
を見た。
見る前はレズ専門ではない、大手のメーカーが作るレズ物で、
レズ作品にもこだわりがあるのかも分からない監督さんが撮った作品みたいなので、
お手並み拝見とばかりに見たのですが、
これがこれが失礼致しました!!素晴らしい出来です。
映像が綺麗なのと、レズ物の王道な甘い設定、部屋の作り込みや作品全体を支配する
レズ物オーラがしっかりとありました。これは凄い。
プレイもソフトながらしっかりしていてキスがプレイの比率の半分以上を占める。
服を脱がす時もキスを止めない演出は私と完全に一緒だし、目も出来るだけ閉じず
相手を見つめながらキスというところもかなり良い感じ。
キャストさん2人もレズ適性が高く、2人の相性も良かったみたい。
特に上原さんの1シーン目でのリードは目を見張るものがありました。
尾上さんも初レズとは思えない濃いレズと良い雰囲気出してました。
カメラも寄りメインで艶めかしいゆったりとしたエロエロなカメラワーク。
ラストのラストでローターを使ったのは蛇足でしたが、
カラミ自体はとてもレベルが高くキスがメインでとても良い作品でした。
あとエンディングとかもあったら良かったのになぁとは思いました。
ドラマもあの2人ならもっと凝って撮っても良いものが撮れたのでは。
しかしながらレズ専メーカー・監督じゃなくてこのクオリティーは凄い。
負けてられませんな~。
この作品を見てまた闘志を燃やす白虎でした。

コメント:

拝見させて頂きました。
二人とも可愛いですね。
もちろん購入させて頂きます。
飲尿シーンも楽しみです。

上原亜衣さん・・
凄い人気ですね。
ベロ出しが大きく舐めが深いので
レズにすごくあっていますね。

しかし最近はほんと可愛い子がどんどん
レズしてくれて嬉しいです。

  • [2013/07/28/09:07]
  • URL |
  • ベロ吉
  • [ 編集 ]

>>ベロ吉さん
コメントありがとうございます!
今回の作品は初めての飲尿レズということで本当に難しい撮影になりました。
レズプレイも飲尿もどちらもないがしろに出来ない。
如何に飲尿を画を汚くしないで撮るか。
飲尿がありつつもレズプレイを如何に濃厚に見せるか。
この2つに照準を合わせて撮影しました。
また感想を頂けましたら嬉しいです。
今回の作品は他に対象に出来る作品が少ないので、
レビューがかなり参考になりますし、今後の課題を見つけられると思うので。

上原さん良いですね。
実は彼女のレズ作品を見るのは初めてだったんですが、
かなりのポテンシャルを持っていますね。
だてに現在の人気女優トップ3に入っていないな~と。
尾上さんも良かったですね。
大人気でルックス抜群の2人が相性も合い、
素晴らしい現場で絡めば良い作品になるのは必然です。
私としてもこれはジェラシーですね(笑)
私もこういうキャストで撮ってみたい!

女優さんのレズへのハードルは下がる一方で嬉しい限りですね。
これからもどんどん素晴らしいキャスティングでのレズが見たいですね!
私も撮影出来る様に頑張ります!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lesavdirectorbyakko.blog.fc2.com/tb.php/249-3f423ee7