FC2ブログ

[ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ 最後の最後でダウンしました… ]

年の瀬の最後の最後でダウンしましたー。。。
溜まりに溜まった疲れとストレスが最後の撮影とバラシが終わった瞬間に
ドッと来たといった感じ。久々に熱が39℃超えました。
というか毎年年末年始は休みがあっても毎回風邪ひく傾向にあるんすよねワタクシ。
しかし今年はまだ編集が終わりきっていなかったのもあって意地で
1日で回復させ今日からスグに職場復帰!
熱も下がったし、インフルでもなかったようなので一安心。
そんな私ですが、今年は色々ありました。
この業界に関しても、レズに関しても色々考えさせられました。
それらのことに関しては次回書く記事にたっぷり長文で書こうと思います。
あとレズAV監督ならぬ、レズマニアとして今年のレズAVの総括と、
今年のレズベスト作品を簡易レビューと合わせて書こうと思っています。
そして今後の展望に関しても。

最近の私、レズが好きというのは勿論なのですが、どこへ向かっているのか?
どこへ向かって行けばいいのかがよく分からなくなっています。
レズでとことん突き詰めたエロレズを撮るならシルヴィア監督、
綺麗なドラマと濃厚なレズ絡みを撮るなら井坂監督、
マニアなレズならアロマやアイリング、
普遍的な魅力を持つU&Kの全作品群。
自分の作品の如何にちっぽけなことか。
どれにも到達せず全てが中途半端。
努力が足りないのか?キャリアが足りないのか?才能がないのか?
否、情熱が足りない、愛情が足りないのだ。
要はハートの問題。
長くやってれば良いものが撮れるわけではないし、
才能があれば良いものが撮れるわけでもない。
もっとレズを好きになろう。
今の好きの何倍も。好きの質を変えなくてはいけない。
1本入魂だ。

もっとレズ1本を撮れることに対してのありがたみを噛みしめなくてはいけない。
そしてもっとそこへ込める力を大きく強くしていかなくてはならない。
それにはもっと自分が成長する必要がある。
女性美
映像美
それらをより綺麗に美しく見せる技術とセンス
これらは自分で勉強し、掴み取っていくしかない。
最近、映像に関して今まで以上に興味をいだき始めている自分がいる。
もっともっと様々な撮影を経験して成長し、それをレズ撮影に還元したい。
毎月あるレズ以外の男女物の撮影の1本1本を大事に。

そして実は最近昔のバンド仲間で今、インディーズでソロ活動をしている
友人がいるのだが、彼のPVも作ることになった。
全くの別分野での映像制作だが、実は昔からの夢でもあったPV制作。
自分にとって必ずやプラスになる経験を積めるのは間違いない。

そしてもっと映像を研究する。
映画からドラマから何から何まで興味の持ったものは全て見る。
それを物作りの観点から見て盗める技術を全て盗む。

これらをやって自分の作品にプラスになるかは正直分かりません。
迷って、変に考え過ぎて、おかしな方向へ向かう可能性もある。
だけど今のままじゃ自分は変われないし、これ以上上に行けない。
もっと上に行くには今のままただ努力していたんでは何も変わらない。
やり方と気持ちの持ち方を切り替えて進んでいかなくてはいけない。

今の時点で来年1、2、4月は私のレズ作品発売が決まっていますが、
来年からはレズを撮らせてもらえる可能性が極端に減る予定です。
来年の展望を会社の社長と話してそう決まりました。
初めの年(今年)は厚意と情けで撮らせてもらえていたレズですが、
来年撮りからは良い企画が出せた時、そして何より数字で見せることが出来た時、
その時しか私がレズを撮る機会はなくなると思います。
なのでもしかしたら4月以降は1本もないかもしれません。
要は私次第ということです。約束されていた枠みたいなものが完全になくなります。
まあ燃えますね。
どうしたって確実に本数は減るでしょう。
でもその分1本に掛ける力を何十倍にも何百倍にも膨らませよう。
毎月お決まりで2本レズ撮るっていうのより、年に3、4本という方が
気持ちや想いはたくさん込められる。
駄作凡作20本より、名作1本の方が嬉しい。
もっとレズに飢えていこう。
撮れることにもっともっと喜びを。
それには黙ってただ黙々と牙を研ぎ続けなくてはいけない。
次は凄いの撮りますよ。

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lesavdirectorbyakko.blog.fc2.com/tb.php/227-d723bafa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。