FC2ブログ

[ いかんいかん ]

更新が空き過ぎた…
完全に夏バテですね~。。
毎日帰って来てスグ爆睡の繰り返しだし、
仕事中も編集中に何度も落ちそうになるし~。
この3連休で3週間ぶりの休みだったので疲れが溜まっていたのかもしれない。

さてそんなわけでメチャクチャ遅くなってしまいましたが、
今月2日の撮影後記です!
今回はレズです!!
しかもV&Rに来てから初めての道具無しのレズ作品。
今回はメイン撮影がある裏での同時撮影だったので、
力配分と時間配分が難しく、如何にメインチームに迷惑を掛けないで
撮るかも重要だったので、違う意味でかなり大変且つ、
鍛えられた撮影でした。
今回タチ役で出てくださったのは、
朝桐光さん
元・南野あかりさんですね。
前から個人的に気になっていた女優さんで、
V&R作品にも何度か出演してくれていて、
先月私が撮った男女物にも出演して下さっています。
凄くお茶目でサバサバしていて面白い方です(笑)
レズ作品も多数出演している彼女ですが、今回みたいに多人数の女の子を
レズタチしていくのは初めてだったらしく始まる前は凄く緊張していました。
ですが、そこは流石彼女!撮影が進むにつれてどんどん上達していき、
最終的には責め方がプレイ的にも表情的にも格段に上手くなっていきました!
最後のパートが終わった後、「最初のパートやり直したーい!!!」
と言っていたのが印象的でした(笑)更にあるパートのパート後には、
私にだけ小声で「監督、私、○○ちゃんのこと本気で好きになりそうになった(笑)」
とレズ監督冥利に尽きる一言まで頂きました!
そんな朝桐さんが責めまくった女の子達は、
杉菜つくしさん、愛代さやかさん、前田ちえさん、恋沢りおさんの4名。
とてもフレッシュな人選でほぼ初レズの子が3名、
つくしさんは皆さんも知っての通りタチもこなすほどのレズ巧者な女優さん。
フレッシュな3名にはとにかく朝桐さんの濃厚レズプレイにイカされまくってもらい、
つくしさんとはとにかく激しく愛し合うレズを撮らせてもらいました!
初めにも書いた通り裏パートでの撮影だったので、自由度も低く、
とにかく時間制限が常に付き纏う過酷な撮影でしたが、
用意された場の中でベストな物が撮れた自負はあります!
当日、撮影したスタジオのエアコンの調子が悪く付くには付くのですが、
うるさ過ぎて撮影中全く付けられずとにかく熱くて死にそうでした。
汗かきな私と朝桐さんは毎パート終わる度に有り得ないほどの汗をかいておりました。
ほとんどのパートで朝桐さんと各女の子達の汗だくの絡みが見れると思うので
体液まみれ、汗まみれ、本当に必死に女の子同士が対峙する姿が見れますので、
道具無しのガチンコエロレズが見たい人にはお勧めです!

やっぱレズは最高!私はどんな状況に立たされようとレズを撮っていきますよ!
どんなご時世になろうと。
なぜこんなことを書くかと言うと今レズジャンルは厳しいのです。
元々は同性が愛し合うというフェチジャンル。
ここまでメジャーになれただけでも凄いのに、最近はどんなメーカーでも撮られるような
レギュラージャンルにまでなった。ユーザーの皆様からしたら良いこと。
ですが、本当に良いレズを撮っているメーカーでも、
全体のリリース数が増えることにより明らかに1本あたりの売り上げは落ちていく。
レズを全く分かっていない間に合わせで撮るようなメーカー(監督)でも、
単体級の女優さんを起用すれば皆それをこぞって買う。
勿論それが悪いなんてことは一切ない。
ただ今までレズを毎月リリースし続けてここまでレズジャンルを育ててきたメーカーが
その分どんどん売れなくなっていく。
最近では、ゆりゆりさんの台頭、U&Kさんのリリース作品全レズ化、
等、他にも毎月シリーズでレズを出すメーカーさんの急増によって
業界全体のレズ売り上げは変わらないものの、各メーカーさんの1本あたりの
売り上げは確実に落ちていく。
そうなると起こるのは持久力勝負の生き残り合戦。
資金力のあるメーカーだけが残ります。
毎月レズを2本出していたメーカーが1本に、
レズシリーズを1つ持っていたメーカーがそれを辞める、、、
それが続くとあっという間にこのジャンルは廃れていきます。
元々フェチジャンルだったジャンルがメジャーになるとこういうことが起きます。
それはいけないことでは勿論ないのですが、、、

ですので今の現状で私に出来ることは良質なレズ作品を作り続けて、
それをレズユーザーの方たちと共有し、間に合わせで作るようなレズ作品の
乱発を如何に押さえていくかということと、
リリースされるレズ作品のクオリティーをどんどん上げていく、
この2つをしっかり実行していくしかレズAVというジャンルを育てていく方法は無いと思います。
私もただ好きで撮っているだけではこのジャンルに貢献出来ない。
もっと様々な観点からこのジャンルを見つめ、
レズAVを更に上のレベルへ成長させる手助けが出来れば、と思います!


次の私の撮影は男女のソープ物。
もっともっと撮影技術、演出力、カメラ技術を上げて次に備えるレズ撮影に繋げたい。
来月は早々にレズ撮影が1本決まっています。
頑張ってソープ物の勉強しますかね。

コメント:

ギャルソン感想

お久しぶりです。レズ物がメジャーになった現在の状況は、ユーザーにとってはありがたいですが、メーカーにとっては競争率が上がって大変ですね。しかも皆出来が悪くないので、発売数が増えてもそれぞれが生き残るという事態になっている印象です。今後メーカーの売上が落ち始めてリリースが減るという流れも確かに考えられますね。

話は変わりますがギャルソンのラブラブレズを見ました。素晴らしかったです!キャスト・パッケージ・制服が特に気に入りました。導入のトークの時間も丁度いいし、キスが多くてその度にアングルがしっかり寄ってくれるのもストレスなく見れました。女の子達の表情も楽しそうで満足です。こういうのが見たかった!不満は貝合わせが無かった点だけでしょうか?
特に赤西ケイ&中山エリスちゃんが可愛かったのでまた使って下さい。他には稲川なつめ・青木美空・雨宮琴音さんをお願いします。

あと下記の制服レズビアンの感想がとても共感できました。レズの旨みが全て最強という表現も納得です。ちなみに「俺もこういうの撮りたいなー。男女物とかどうでもいいよー笑」は爆笑させてもらいました笑。これからも応援しています!
  • [2012/09/18/02:00]
  • URL |
  • 49er
  • [ 編集 ]

>>49erさん
ご無沙汰しております。
レズAVはこれから確実にリリースが減ってくると思います。
質の高い物だけが生き残るのなら良いのですが、中々そうはいかなそうです。
個人的にはDeepsさんやマリオンさんのシルヴィア監督シリーズ、
新生lady×ladyさんに奮起して頂きたいですね。
私も状況は限りなく厳しいですが、それに付いていける様に頑張りたいと思います!

私のギャルソン最後の作品もご視聴頂きましてありがとうございます!
今見ると至らない点が多々ある作品ですが、49erさんが仰るとおり
キスの多さ、ラブラブ感、女の子の楽しい表情に関しましては
良いものが撮れたのではないかと思います。
あの時の画が私が撮りたいレズAV像の原点なのだと思います。
そういう意味では自分で見直していると初心に帰って新鮮な目で見ることが出来ます。
貝合わせは確かに欲しかったですね。あの時の自分はまだまだでした。。
中山エリスさんは既に引退されてます。
稲川さん、青木さん、雨宮さんのリクエスト了解です!
皆さん撮影でお会いしたことがある方達で、ポテンシャルも十分知っております!
是非レズで撮ってみたいお三方です。

制服レズビアンは本当に素晴らしい作品です!
見たことがないレズファンの方全てに見て頂きたいと心から思います。
私もいつの日かこういう作品に挑戦してみたいものです。

「男女物はホントどうでもいいよー」です(笑)
でも世に出る作品なので手は抜きません!

今後とも宜しくお願い致します!!

お返事ありがとうございます。ご無沙汰しております。
ディープスは優秀な監督が多いので今後もレズリリースに期待です。U&Kは多少減っても十分多いので大丈夫ですが、発売が少ないメーカーがさらに減るのは困ってしまいますね・・・。

ギャルソンの感想ですがあとH中に手をつなぐシーンとそのアップが興奮しました!中山エリスちゃんは引退でしたか。
10月のレズエステも白虎監督らしさが出てきているし、朝桐光さんの道具無しレズも新鮮な子が多く楽しみです。
  • [2012/09/21/21:38]
  • URL |
  • 49er
  • [ 編集 ]

>>49erさん
コメントありがとうございます!
ディープスさんは、新風を吹き込んでくれるであろう新社員監督の牛尾監督をはじめ、
井坂監督、CAP監督、衣田監督とレズ撮影を知り尽くしている監督が多いので、
今後も期待していますし、私自身も負けたくないという気持ちが大きいです。
何はともあれ良質なレズ作品だけがしっかり残って欲しいと願うばかりです!

>H中に手をつなぐシーン
それを分かって頂けるのは凄く嬉しいです!
実際にそのシーンを良いと言って頂けたのは49erさんが初めてです。
H中に手をつなぐシーンというのはレズにおいて最も気持ちが通っているシーンであり、
ちょっとしたキスやクンニなんかよりも全然感情移入が出来るシーンだったりします。
特にこういったラブラブ系レズ作品においては必須のシーンだと思っています。
私も撮影中指示を出す場合も勿論ありますが、
それよりも指示を出さないで、その日初めて会った女の子同士が自然と手をつないだ瞬間というのは
レズAV監督で良かったなと思える一番萌える瞬間でもあります(笑)
手つなぎは今後もやり続けたいですね!49erさんみたいにラブラブレズを分かってくれる方が居る限り!

10月のレズアクメ物は何だかんだで自信作です!
勿論道具が多いという懸念点はあるので、道具NGの方は見ない方が良いと思いますが、
私なりの道具を使っても温度の高いレズは撮れるという表現方法が出せた作品ですので、
より多くの方に見て頂きたくさんの批評を頂けたらと思っている次第です。
朝桐さんの道具無しレズはかなり力業な作品になりましたが、
キャスティングは確かに新鮮ですし、久しぶりに熱いレズが撮れたなと思うので、
是非楽しみにしていてください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lesavdirectorbyakko.blog.fc2.com/tb.php/219-1e5ee7d1