FC2ブログ

[ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ 新しいレズ道へ向けて日々精進 ]

最初の更新からやや空きました。
元気にやってます、白虎です。
V&Rプロダクツに勤め始めて約1週間が過ぎました。
まだまだ新しい空気に慣れず、気疲れする毎日が続く。
同じ要領の仕事とはいえ、やはり会社ごとの決まりごとは違うので、
また新たに順応するまではまだまだ苦労しそうだ。

とりあえず何はともあれ最初の企画会議が終了し、
V&Rでの処女作はレズを撮れることになりました。
ですが、勿論自分の出した企画は通らず、
メーカーに元々あるシリーズのレズverという感じで撮ることに。
企画が通らないのは俺の性だが、俺に気を使って既存シリーズを
レズverにしてまでレズを撮らせてくれるV&Rスタッフに感謝したい。
しかしこの先は勿論だけどレズを撮れる保証なんて全くない。
撮れたとしても納得いかない状態でのレズ作品になってしまうこともあるだろう。
(男出演や道具使用等)
だがしかしそれは自分に力がないからだ。
GARCON期も俺に力があればどんな状況であれ作品をもっと売ることは出来た筈。
売れていれば自分の希望の作品も撮れただろうし、辞めることも無かった筈だ。
今の状況は、全ては自分の力が足りなかったが為の試練だと思っている。
今後は男女作も撮っていかなくてはいけないし、
今まで以上にレズを撮るのは難しくなるだろう。
しかし撮ることが出来た時には最大限の力を出し、
作品の内容も去ることながら、売り上げでも会社に貢献し、
自分の力でレズ作品を撮れるように持っていくしかないだろう。
だからもっともっと頑張らなくちゃな。
これが一つの新しいレズ道。


今回の転職に関しては色々悩んだな。
正直他の道も少なからずあった。
間違いなく自分の思い描くレズが撮れるメーカーへの道もあったし、
もっと新しいことに挑戦出来る分野への進出の道もあった。
だが今回は本当に直感で今の道を選びました。
正直失敗したかなって思う瞬間もあるし、
これで良かったんだって思う瞬間もある。
ただ、今の気持ちを直ぐ様答えだとしたら絶対に失敗する。
俺は自分の直感を選んだ。
悔いはない。
ただやるのみ。


あと最近新しいレズ道のもう一つを考えてみている。
完全にハイリスクローリターンの道だ(笑)
でも自分の創作意欲を満足させることは確実に出来る道だ。
勿論今の仕事は続けながらね。
しかしそれをやるには色々なツテが必要だし、
勿論先立つもの、要は金銭が掛かってくる。
まだまだ考え始めたばかりで実現出来るかも分かんないけど、
やってみる価値はある。
近々そう遠くない未来にやるかもしれません、自主制作!!



そういえば今日V&Rで初めて任された仕事である、
総集編5時間の編集が完了した。
入ったスグの日にいきなり任されて、入社手続きや何やかんやで
先週は取り込みだけしか出来ずどうなる事かと思いましたが、
昨日今日だけで編集終わらせました!!凄くない?!
編集遅い俺からしたら5時間物の編集が2日未満でってかなり奇跡!
昨日だけでシーケンス並べて180分切ったからね。手抜きなし!
んで今日オープニングとサンプル動画を作った。完璧。
1か月ぶり位に編集したけど何かブランク感じなかったな。
というか編集物久々にやったけど、自分で撮った素材じゃなければ
切るの大分上手くなったのを実感した。
良かった良かった。



V&Rでの処女レズ作品。
企画内容を聞いた時正直撮るの嫌だなってぐらいの企画だったけど、
もう今では吹っ切れた!!
というか今日の帰りの電車で奇跡の神構成が降りて来たんだよね~。
あんな内容なのに最終的には白虎流の泣けるレズに持ってく術を発見した!
というか今回のコレが上手く代用出来ればどんな物でも自分流にすることが
可能なことに気が付いた。これが個性ってんだよね。
頭に構成がある内にガンガン書いていこうと思います!

さてさて長くなってきたので本日はこの辺で。
最近、中森玲子さんのレズ作品にハマっている白虎でした。
中森さんのあの肉感的なボディーでのレズは最高ですね。

コメント:

お久しぶりです。お元気そうでなによりです。
体力・精神的に辛かったなら、職場を変えるのは悪くないと思います。正直早くレズメーカーに移籍してほしいと考えていましたw。
現在はV&R所属と言う事ですが、しばらくの間はおとなしく仕事をこなしつつ次のステージを探すという流れでがんばって頂きたいです。
ちなみにガン黒ギャルVS美白ギャル2の上条めぐちゃんのレズが良かったのでまた使って下さい。
あと月刊デマンドの監督紹介と意気込みを読みました。尊敬している井坂監督に早く近づけるといいですね!←の素晴らしいおすすめ作品のような新作白虎レズが見れる日を待ちたいと思います。
  • [2012/04/20/23:23]
  • URL |
  • 49er
  • [ 編集 ]

>>49erさん
お久しぶりです、コメントありがとうございます!
前職場では自分の思い描くレズ作品を撮れていましたが、
それ以外での仕事量が完全に許容オーバーしてしまっていて
このままでは体を壊すなと思い退職しました。
まあAVメーカーの仕事量なんてどこでも大差なく、
どこでも大変だとは思うのですが、あまりにも精神的に
追い詰められてしまったので。。
レズメーカー。良い響きですよね(笑)
正直もう少し時間を掛けて吟味すれば行くことも可能だったと思うのですが、
様々な諸事情があり今回の道へ行くことにしました。色々あるんです(苦笑)
そうですね。今は修業期間だと割り切って次のステージへの道筋をしっかり見極めて行きたいです!
どんな職場どんな境遇にも絶対に為になる何かがあるので。
とにかくあまりネガティブにならずに前向きに行きたいなと思います。
上条さんですか。私もあの作品は上条さん×琥珀さんのパートは演出とカメラをやったのですが、
凄く良かったですね!元々ポテンシャルの高い上条さんがレズテクの高い琥珀さんに触発され
凄く良い絡みを見せてくれたと思います。
しかし、、、残念ながら上条さんはもう引退されています。
私も撮りたかったです。。
月刊SOD見て頂けましたか(笑)
あれに書いてあることが私の全てですので、今後もブレずに行きたいと思います!
応援感謝致します!!
応援して下さる方が居る限り私もまだまだ頑張れそうです!

元気ですか?

新しい職場はどですか? 新しい会社でも、レズの撮影がきまったそうで、おめでとうございます。進む道の正解なんて誰にも分からないんでから、今の道の中で正解だったと言える様に、お互いがんばりましょう。ちなみに、やっと僕もレズ監督デビューできました。同じフィールドにやっと立つ事が出来たので、これからは、ぼくらで盛り上げて行きましょう。
PS.早く飲みに行きましょう。全然連絡くれへんし。。。。。

>>牛尾監督
お久しぶりです、元気にやってます!
私が転職する際ゴタゴタした時に、
色々相談に乗って頂きありがとうございました!
結果同じ職場にならなかったのは個人的には良かったと思っています。
業界全体のレズ枠を増やすにはこれが最適だったかと。
やっぱ盛り上げたいんですよね、レズAV。誰に何と言われようと。
私の今いるメーカーの今後の方向性を考えると、私が撮影出来るレズ作品は
今後激減&満足行かない物になっていかざるを得ない感じです。
でも与えられたチャンスの中で結果を残し、自分で道を切り開くしかありません。
とにかく頑張ろうと思います!
牛尾さんも順調なようで安心しました!
焦らしレズ期待してますよ!水×水コンビと美ギャルで良いキャスティングだと思います。
次のレズ撮影もほぼ決みたいで順調そのものの様ですし、
牛尾さんにはNo.1レズメーカーのレズ専門社員監督として、
レズAV界をしっかり牽引していってもらいたいです!
私も何とか付いていけるように頑張りますよ!
バタバタしていて全然連絡出来ませんでした。。すんません。。。
落ち着いたらまた飲みましょう!

応援してます

レズコムで復帰されたのを見て安心しました。
道具無しレズが好きな自分にとって白虎監督は非常に魅力的な監督です。
私個人の意見ですが、S1でレズ作品を撮って欲しいところです。
難しいのは十分承知しています。
エスワンはレズ作品が極めて少ないので、悔しい思いをしています。
特に麻美ゆまさんのムッチリボディが見たいです・・・。
ttp://lezkissjp.net/lezforum/download/file.php?id=13058&mode=view
ttp://lezkissjp.net/lezforum/download/file.php?id=13057&mode=view
白虎監督、陰ながら応援していますッ!
  • [2012/04/23/15:52]
  • URL |
  • ジャンボキング
  • [ 編集 ]

>>ジャンボキングさん
応援のコメントありがとうございます!!
応援して下さる方々が私の心の支えです。本当に感謝です!
道具無しのレズは私にとってマストです。
どんな理由があっても私がレズ作品で道具を使うことはないでしょう。
道具を使ってしまったらそれはレズ作品ではなくなるからです。
ぺニバンや双頭バイブ等、何故レズ作品なのに男を想起させるものを使うのでしょうか?
私には理解出来ません。
思うに道具有りのレズが好きな方は純粋にレズが好きなのではなく、
女性同士の道具を使ったプレイの視覚的な物に興奮するということなのでしょう。
制作者目線で言えばレズが好きではない監督は、
2人のキャストで3、4パート絡みをする上で
やるプレイの引き出しがなくなりどうしても道具に走ってしまうということなのでしょう。
ですので、最近レズ作品は一昔前に比べて激増してますが、
どの作品でもレズが好きな監督が撮っているかそうでないかは
一目見ればスグに分かります。
私は今後も道具無しの女性同士が体と体でぶつかり合う純粋なレズにこだわっていこうと思います!
S1さんと麻美ゆまさんですか。。
同じ業界で働いているのに物凄く遠くに感じる存在のメーカーさんと女優さんです(苦笑)
S1さんやアイポケさんやプレミアムさん等のS級女優さんでレズが撮れたらどれだけ幸せでしょうかね。。
ああいうメーカーで長く専属張ってる女優さんたちのほとんどは
プロ意識も高く、魅せる技術や人間性も凄く高いと思うのです。
そんな俗に言う『イイオンナ』でレズを撮り、その一流のプロの仮面を演出で外し、
普段Vでは見せないような素顔をレズの絡みで露わに出来たら
物凄い作品が出来上がるんでしょうね。
最高の食材には下手な味付けは要りませんからね。
ただただ出演するキャストさんに自然に燃え上がれる場を提供することが
監督の役目だと自分は思っているので。
本当におうえんありがとうございます!
期待に応えられるよう全力で頑張ります!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lesavdirectorbyakko.blog.fc2.com/tb.php/204-189eef2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。