FC2ブログ

[ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ たまには色々と ]

久々なので書きたいことは山ほど。
とりあえず思いつくことから書いていくとします。
長くなりそうなので追記で
私のデビュー作の台本執筆中です。
前々から書いておりますが、デビュー作ではレズを撮ります。
正直ギャルメーカーの監督として、ギャルに重きを置くべきなのか、
レズというフェチの世界に重きを置くべきなのか今でも迷いはあります。
キャスティングに関しても真にギャルソンを現す女優さんではないというのは
自覚しております。
しかし、自分が撮りたいもの、ギャルソンの作品としてのクオリティー、
キャスティングと作品内容に関しては、何ら恥じることのない選択をしたつもりです。

出演女優さんに関しては、私の憧れだった女優さんと、撮影したことがあり、
安心して撮影出来る女優さんの計3名で、
この3名の科学反応が今から楽しみで仕方ありません。
よく監督さんや女優さんが
「この作品は自分のターニングポイントになった作品です」と
語っていることがありますが、そんな作品に出来たらと思っています。
それだけ気合いが入っていますし、
初回のマジックってモンを起こすつもりで撮ります!
そんな感じなんで台本書くのが楽しくてしょうがないんですよ!あ〜楽しい。
ちなみに自分の台本の95%はエロ内容の流れについてなんですけどね(笑)


やっと休みが取れた本日溜まりに溜まっていた素人発射スタッフさん募集の
メール返信をやっとの思いで出来ました。
お待たせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
自分で監督もやりながら、ADもやり、こういった準備の一つ一つの連絡作業も
自分一人でやっているので対応が遅くなってしまうことも多々あると思いますが、
今後とも宜しくお願い致します。


3週間前に買ってとっくに届いていた
I POD CLASSIC 160GBをやっと本日開封(笑)
時間無さ過ぎな自分に辟易しました。
ネット各所で騒がれていたWindows 7がI PODを認識しないという恐ろしい噂も
見事都市伝説だったようで普通に接続出来、
とりあえずCD棚の1番上から取り込み開始。
つうか俺、CD余裕で1000枚以上持ってんすよね。。。
勿論全部取り込む訳じゃないけど、取り込みだけで何日掛かるんだって話。
1段取り込むのに3、40分掛かるのに全部で22段あるんですけどー。
挫けそう。。。。。ちなみにまだ2段しか終わってないっす。。
自分の初現場の時にスタジオのBGMとして使いたいなと思っているんですが、
それまでに全部の取り込みを終わらせたいけどまず無理だなー。
入ってるジャンルが偏り過ぎててメタルばっか掛かってたら
皆に嫌がられるんだろうなー。。
とりあえずチマチマと取り込んでいこうと思います。
明日も最低2段は取り込もう!!


今後の自分の撮っていく作品に関して、キャスティングに関して悩み中です。
自分が撮りたいジャンルは、勿論ギャルをフューチャーしつつの
レズ、ザーメン、ダンス、オナニー、痴女、フェラ、だったりするわけですが、
ギャルに寄せ過ぎればフェチは薄まり、
フェチに寄せ過ぎればギャルばかりでは撮れない。
そんなもどかしさに悩まされています。
レズやオナニーは長い爪が付いていると中途半端な物しか撮れないし、
逆に長い爪が付いてなければ女優さんのギャル度は落ちてしまう。
ザーメン物やダンス物などフェチにマニアックに撮ろうとすれば、
ギャル女優さんの枠だけではそれを出来る人を探すのは至難の業。
しかしギャルソンで監督をやる以上乗り越えていかなくてはいけない壁なんです。
そんな感じで試行錯誤しつつも様々な方法で
ギャル×フェチを体現していければと思っています。


http://blog.livedoor.jp/cb_k_west/archives/51996400.html
俺もお世話になった助監督さんです。
この業界狭いもんです。
自分が好きで見ている監督さんのブログでたまたまお世話になったことのある
助監督さんの花道を見ることになるなんて。
この助監督さんにお世話になった撮影は
俺が初めてガッツリレズを撮った撮影の時です。
この日初めてお会いしたのですが、
やはり初めて会う技術さんとは中々上手くいかないもので
(この業界で働く人なら分かると思います)
自分の監督パートが回ってくるまでの間、助監督同士で仕事していて、
正直やり辛い人だなーなんて思っていました。
ですが、ある時にこの日の撮影で自分が最後にパート監督でレズ撮るんですよって
話をした時に、台本見せてと言われて見せたところ一気に意気投合(笑)
俺の書いた変態満載の台本をとても気に入ってくれた様子でした。
それからはさっきまでのピリピリムードから一転、常に準備しながらのAV談義(笑)
好きなジャンルまで一緒なことが分かって、お互いに「分かってんじゃん」みたいな
ことを言い合ってメチャ面白かったですね。
というか完全に現場で皆に引かれてましたけどね(笑)
最後の俺が撮る時も場の準備と俺の撮りたい環境をしっかり作ってくれて、
あとは撮るだけにしてくれました。
自分は若造なのに生意気かもしれませんが、撮影の時は演者とカメラマン以外は
現場にいてほしくないと思うタイプです。人数は少なければ少ないほどいい。
多ければ多いほど変な気遣いや集中力の低下が生まれ、
更には現場現場してしまうのでエロには程遠い空間になってしまう。
そういう俺の考えも全て尊重してくれて俺が回している時は、
撮影部屋以外の部屋での全ての音を無音化してくれて、
ただただ女の子がエロに集中し、それを俺が撮るという空間を作ってくれました。
その空間は色んなマジックを起こしてくれて、
その時撮影した友田彩也香さんと鈴木ありすさんも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。
自分も目の前に広がる素晴らしいエロに導かれる様にカメラを回していきました。
自分でいうのもおこがましいですが、自分の思う理想のカメラワークが出来たと自負しております。
この作品は誰に何と言われようと俺にとって全ての始まりであり、
理想の撮影だったと自信を持って言えます。
そんな撮影を支えてくださった
MOGAさん
また撮影でお会いしたかったけど、違う道での活躍を期待しております。
1度だけでしたが本当にお世話になりました。ありがとうございます!


たくさん書いて参りましたが、ちと長くなって来ましたので本日はこの辺で。

久々なのでオフショットも
北川瞳_オフ
北川瞳さんです!
何気にギャルソン2度目の出演の北川さん。
前に撮影させて頂いた時は北川さん大ブレイク前夜でしたね。
今や超大人気の北川さん。この日の撮影でもとても頑張ってくださいました!
発売は近いので要チェックですよ!!

コメント:

初コメです。

いよいよデビュー作、作るんですね。
全くもってどんな作品になるのか予想出来ませんが楽しみですね。
現場に行くといつも声かけて頂き凄く救われてます。
頑張って下さい。応援してます。

No title

>>sinoさん
初コメントありがとうございます!
そうなんです!ズブのド素人だった私もいよいよ今月から監督をさせて頂くことになりました!
AV監督をやる以上、AVユーザーの方にガンガンオナニーしてもらって日頃のストレスを解消してもらえるような作品を作っていけたらと思っております!!
応援ありがとうございます!ホント元気をもらえます!
sinoさんには私のAD時代から現場に来て頂いていて、色々お世話になっておりました。
お話も何度かさせて頂き、こちらこそピリピリした現場のムードを変えて頂き助かっておりました。
今後とも宜しくお願い致します!

白虎さんこんにちは!

ちょっとお聞きしたいことがあります。ギャルの身体を手に入れたシリーズの先駆けとなったギャル変身薬(やたら題名が長い作品)なんですが、そのギャル変身薬はほとんどのサイトを見ると出演している女優さんは素人となっていますが、とあるサイトでは出演女優さんは「永瀬あき」と書いてありました。
これは本当ですか?
もし事実なら第一話と第二話のどちらの女優さんなんですか?

No title

>>広太さん
コメントありがとうございます。
ご指摘通り第一話に出ている女優さんは永瀬あきさんです。
もし宜しければチェックしてみてください!

おひさしぶりですね。
あの時の撮影はいまでも覚えてますよ。
なんかすごく褒めて頂いて、本当に嬉しかったです。なんか業界にいた時の良い思いでが沸々と思い出して感慨深かったです。少しジーンときてしまいました。

なんかすっかり大成されて、バリバリ監督として頑張ってますね。うらやましいです。
これからの益々のご発展を願っています。

ちなみにフェイスブックはしていますか?
もしかして、k-west監督と面識がありますか?
k-west監督繋がりでお話できると嬉しいですねww

>>mogaさん
お久しぶりです!
こんなところまでお越し頂き(笑)しかもコメントまで下さり感謝感激です!

あの撮影は私にとって本当にかけがえのない大事な撮影だったと今でも思います。
あの撮影がなかったら今の私は無いですし、もしかしたら全く違った監督になっていたと思います。
そんな思い出深い私の転機になった撮影を支えて下さったmogaさんには心から感謝しております!
本当に何事も運命なんだなぁって思います。あの撮影、あの勝負の撮影でmogaさんの出会えたこと、あのキャスティングが、ばっちりハマったこと、私のレズへの熱い気持ちがそれら全てと化学反応を起こせたこと。何もかもが運命。
mogaさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

今は監督として色々なものを撮影し、頑張ってバリバリ撮影しております!
今後ももっともっと凄いレズAV監督になれるよう精進を重ねていきたいと思います!

フェイスブックは昔やってたんですが辞めてしまいました。
K-WEST監督とは面識はありませんが、尊敬する監督さんの1人です。
是非一度お酒でも飲みながら色々お話を伺いたいですね!
mogaさんも、もしこちらに来られることがあれば、
あの時の撮影のことや業界話等しながら酒を酌み交わしたいですね!

私は今後もこの業界で頑張っていきますので、応援して頂けましたら幸いでございます!
私もmogaさんの新しい道での成功を祈願しております!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lesavdirectorbyakko.blog.fc2.com/tb.php/159-6dc97876

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。