FC2ブログ

[ 「恋文 ~第二章 密愛・百合女子高生 篠宮ゆり 小西まりえ」サンプル動画最速公開!!! ]

「恋文 ~第二章 密愛・百合女子高生 篠宮ゆり 小西まりえ」
メーカー:V&R PRODUCE
VRTM-123.jpg
出演:篠宮ゆり 小西まりえ
監督:白虎
発売日:2015/11/13
収録時間:250分
品番:VRTM-123







自分の中で新章の第一弾の位置付けとなった今作。
7・8・9月でリリースしたレズ痴漢、レズ解禁、レズ夜這いで
今までの自分の集大成を見たと同時に、今のやり方での限界も感じた。
そしてこの作品から目指したのは「本気」を超える「好き」という想いを映像にすること。
それがドラマであろうとドキュメントであろうとただひたすらに「好き」を描写したい。
「好き」を映像にするのは「本気」を映像にすること以上に難しい。
本気になってくれる演者さんは業界内に少ないが居る。でも女性同士で本気で好きという気持ちを剥き出しにしてレズをしてくれる女優さんは居るのか?
正直分からない。
女優さん同士の元々の仲、相性、好きの表現方法(恋愛or友情)、設定、場、状況。
色々な難題と戦いながらそれを追い求めるというのが次の俺の目標と想いで、
臨んだ新章の始まり。
何と一発目から奇跡が起きる。
それを起こしてくれたのは「篠宮ゆり」と「小西まりえ」。
この作品は俺が撮りたかったレズ・百合映像そのもの。
今までの理想全てを彼女ら二人が全身全霊で表現してくれた。
映像で伝わります。本気だし、お互い好きなんだなって分かる。
涙は抜けないという人は見なくて良いと思います。
そんなお決まりのお涙頂戴、演出ウソ涙なんかは一切ありませんから。
ドラマシーンでも流れてしまう二人の涙がそれを物語る。
二人とも全絡み涙・汗でメイクとかグシャグシャだから。
でも二人はそんなことをイチイチどうとか一切考えない。
自分の映り方がどうとか、そんなの気にしてないから。
それよりも大切な目の前の人に全力でぶつかることに必死になってくれた。
二人の熱い心と想いに心打たれまくりでしたよ。
俺も自分の作品で、初めて本編で自分の声生かしました、インタビューね。
ちゃんと話したことに意味があったと思えたので生かしました。
男の声が一ミクロンでも嫌だという人も見なくて良いと思います。
そういうレズの基本を無視しても良いと思うぐらいやりきれた作品です。
「篠宮ゆり」と「小西まりえ」という女優は本当に素晴らしい女優であり、
この二人の組み合わせは本当に最強でした。
二人は俺の作品作りのハードルをまたしても上げてくれました。
現時点でこの作品が俺にとっての最高傑作であるのは間違いないです。
俺のこれからの目標はこの恋文第二章を越えることです!
物凄い強敵です!!
是非是非サンプル動画をご覧になってみてください!