FC2ブログ

[ お礼 ~この業界でやってきて一番の感動です ]

昨日のブログへのコメントでとてもとても有り難く嬉しい書き込みを頂きました。
今までメーカーと時代に振り回され何度も挫折して辞めようと思ってきました。
ですが、耐えて我慢して、ただひたすら自らのレズAVを追い求めてきて良かった!
その書き込みには今までの自分のことを認めてもらえたかのような感動の言葉がありました。
私が一番理想と思っている方々からのお言葉でした。
私の方こそいつの日か仕事がご一緒出来ることを夢見てます。
というか私はご一緒に働きたいです(笑)
レズに対しては完全に無償の愛を貫ける私です。
いつかもしタイミングが合うことがありましたら、
お酒の席などでご一緒出来たら光栄で御座います!
レズは今の私にとって仕事趣味ひっくるめて全てであり、
それ以上のものなど一切存在しません。
いつか、いつの日か理想のレズ作品をご一緒に追い求めたいです!
レズはAVの枠だけに収まるには勿体ないジャンルです。
映像美、女性の内面の清楚さや可憐さから腹黒さと醜さまでをも表現できる素晴らしい世界です。
他の男女物のAVなんかとは一緒にしたくないですし、
もっともっと可能性のあるものだと思います。
一緒に夢を追いかけることが出来ましたらどれだけ幸せでしょうか。



私は今はとにかく我慢の時だと思っています。
今回はたまたま運が良かっただけで、今後、現所属のV&Rで
レズを撮ることはほぼ叶わないと言っていい感じです。
社内でも私がレズだレズだ言っているのは煙たがられますし、
営業サイドも男女物を撮れの一点張り。
勿論商売でやっていますし、いち社員である以上文句など言えるはずもないんですが、
元々、私がこの業界に入った理由はレズを撮る為。
別に男女物が撮りたくて業界入りしたわけではないのです。
すがって残ってまで男女物を撮りたいなんて1ミクロンも思っていません。
ですが、今こうやってどんなに辛い職場環境だろうと残っているのは
少しでもレズを撮れるかもという希望があるからなのです。
勿論まだ私には実力も技術も名も足りな過ぎます。
我慢の時なのです。
こんなにレズを愛する私がこんなにも撮れないなんて、世の中は残酷なものです。
全然レズが好きじゃない監督なんて山ほどいるのに毎月撮っている人もいる。
歯がゆ過ぎますね。。。


ですので、今週土曜日は私の全てをぶつけて撮影します!
終わった後立てなくなるぐらい神経を研ぎ澄まして演出とカメラをやる意気込みです!
前回撮影から約5カ月も空いてしまったレズ。
もう日付変わって明後日なので発売するメーカーというかレーベルを明かします。
V&RがSOD流通ともう一つやっている映天流通の「深海」というレーベルです。
調べてみると分かると思いますが、アレのメーカーです(笑)
ですがご安心ください、大、の方ではありませんので(汗)
キャスティングも私的に新鮮かつ素晴らしい自信があります!
私のレズへの熱い気持ちに応えてくれる2人だと信じておりますので!!!

V&Rで撮る最後のレズというぐらいの意気込みで、カメラぶっ壊すぐらいの気持ちで気合い入れて現場に向かいます!!!
皆様応援宜しくお願いします!!!!!
IMG_0107.jpg

[ 嵐の前の静けさ ]

カット割りも含めて全てが完成した。
もう朝の5時半だ。毎日朝まで台本書き。
レズ撮影に関してはそれすらも幸せ。

過去の自分の作品を見直す。
今日は友田×みづなを見た。
最後のカラミは今自分で見てもやはり秀逸。
カメラはヘタッピだけど。

改めて確信する。
レズはファーストコンタクトの抱き合い、密着、キスで全てが決まる。
ここが熱くハートにバシッと来ないものは駄目な作品。
ファーストコンタクトに全てを掛ける!!
あとは自分とキャストを信じるのみ!
凄えの作りますよ!!!

[ 台本完成 ]

これから画像入れとカット割りをやる。
今回の俺はレズに飢えている。
飢えているのが画に現れるかどうか?
それが一番大事なのである。
撮影当日までレズAV監督としての刀を研ぎ続け、
最後に抜刀するのみ!!
誰にも負けないレズ愛の画を撮る。
ただそれだけ。

[ レズ撮影確定 ]

明日から動き出す!
キャストのアテは付いている。
一気に詰めていこう!!
今回は撮影日のリミットが早い!!
頑張ります!

[ とうとう ]

レズの撮影を出来ることがほぼ確定しました。
今の所属しているデマンド流通のものではなく、別レーベルで。
AV業界に詳しい方なら、私がどのレーベルで撮るかは予測出来るのではないかと思います。
自分が真に撮りたいレズが撮れるかは分かりません。
ですが相当にマニアックなレズになることだけは断言出来ます。
レズに綺麗さ、おとなしさを一番大事に求める方は見ない方が賢明です。
完全にフェチレズの世界に浸ること確定なのです。
私に果たしてそれを撮りきれる能力があるのかどうか?
フェチなだけではなく撮影法やキャスティングも自由にならない可能性がある。
しかしここを乗り越えていかないと、真のレズAV監督とは言えない。
乗り越えてやる!この高き壁を!!!

熱のこもった温度の高いレズを!オンナ同士が本気で我を忘れて愛し合うレズを!!
ココは死ぬ気でガムシャラにイカせて頂きます!!!