FC2ブログ

[ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ 越えるべき壁 ]

1nhdta018pl.jpg
物凄くデカい山です。
私の知り得る情報の中だと今一番売れているレズのシリーズだと思います。
道具使用は当たり前ですし、激しさ荒さ陰湿さに全て寄せた作品。
イタカ監督がレズを好きかは分かりません。
ですが、売れているのは確かです。
レズマニアの方がこのシリーズを買っているのかは分かりません。
ですが、レズを好きじゃない方達をも巻き込んでヒットしているこのシリーズ。
この作品から何かを学ばなくてはいけない。
私がやるべきはこの作品のような大衆受けがありつつも、
マニアも頷く完成度のレズであること。
何とも強く高い壁なんでしょうか。越えることは叶うのでしょうか?
それが出来た先に新しいレズがある気がしています。

[ 足りない ]

ほんっと時間が幾らあっても足りない。
休み返上で台本書きやロケの調整等行っているが、全然終わらない。
一流の社員監督は月2本を当たり前のように高水準で作るけど、
私にはまだまだその能力がない。
クリエイティブに2本に力を注ぎきることがまだ難しい。
元々不器用な人間ではあるものの、一AV監督として越えなくてはいけない壁だ。
この土日も何だかんだ自宅で台本、香盤、小道具リスト等をひたすら作成していた。
素早く質の高いものを仕上げるというのも能力の一つ。
本当に自分はまだまだです。


息抜きにHDDに溜めた自分の作品を見直す。
様々な記憶が甦って来て感慨深くなる。
レズ作品での最新である「愛咲れいら×松下ひかり」は
本当に良く出来た作品だ。
自分的には「美人姉妹の禁忌レズ愛」に並ぶ自信作だ。
正直書くと愛咲さんも松下さんも仕事しっかりな女優さんで、
元々撮影では素を中々見せてくれない気を許さない女優さんです。
ですが、一日掛けて私がバカやって盛り上げて自分の全てを見せて
彼女達自身も見せ合って、私にも見せてくれて。。。
最後のタチネコ無しのレズパートでは本当に愛し合う2人のオンナを撮れたと思います。
ノンケの2人。
本当に親友の2人。
全てを見せ合う2人。
熱く激しく愛し合う2人。
それらを感じとって頂きたいです。
彼女らが親友というのは事実で、しかもその出会いは2人が女優業を始める前なのです。
これ以上は2人のプライバシーに関わることなので書けませんが、
2人の仲は本当に深く長いのです。
そんな2人の赤裸々な友情を愛情へ変えていくことが出来たこの作品は、
私にとって本当に思い出に残る作品です。
是非見て頂けましたら幸いです。

[ いい加減冬終わって欲しい・・・ ]

しかしいつまで寒いの続くんでしょう。
もう2月も終わりに差しかかっているのに、まだ日中最高温度が
10度をきる日が多いなんて、どうかしてるぜ!!白虎です。

最近バタバタしておりまして、中々制作に集中出来ない日々が続いておりましたが、
やっと落ち着いてきまして、これからガッツリ制作に向かう準備をしています。
3月は忙しくなるでしょう。

会社で今後のラインナップについて会議を重ねております。
予算や作品の方向性、キャスティングなど。
今年のある程度の方向が見えたのですが、やはり私がレズを撮れる機会は
残念ですが激減しそうです。今月来月の撮影でもレズはなくなりました。
正直言って今、レズは売れていません。
リリース作品が多くなっているのでユーザー様から見ると、
「盛り上がっている」「売れている」と思われがちですが、
その実そんなことはなくお互いがお互いを食い合って1作品ごとの
売り上げは落ちる一方です。
忘れがちですが「レズ」というジャンルは完全にマイノリティーなジャンルです。
どんなに一般的なジャンルに見えてきたとしてもやはり結局はコアなジャンルです。
業界全体で売り上げるレズジャンルの本数というのは限りがあるということです。
なのでどのメーカーもレズ要素を入れつつ大衆受けを狙ってオールレズにしなかったり、
道具を入れてきたりします。

今やレズはしっかり確立されたジャンルになりました。
先細りもなければ爆発的に売れるということもないでしょう。
最近だとレズNGの女優さんはほとんど見当たりません。
それだけレズに対する認知度や理解度が上がっているということだと思います。
しかしその分、見る側の有り難味は減少し、その中でもルックスレベルの高いもの、
プレイが高レベルのものしか買わなくなる。
レベルの高い作品を作るメーカーだけが残るような感じなら歓迎ですが、
決してそんなことはなく巨大資本や流通の面で有利なメーカーが残ります。
作品の善し悪しをしっかり理解して買って下さるマニアなユーザー様というのは
結局一握りの数である以上、メーカー側が下す決断は大衆受けなわけです。

私の理想は、マニアの方にも満足して頂ける高水準の作品でありながら、
一般層にもアピールするような普遍的な魅力も持ち合わせる作品というものです。
ですがこれをレズジャンルで実現するのは相当に困難なことです。
オールレズというだけで買わない人はユーザーの大半を超えますし、
ただでさえレズに有利なメーカーにいるわけではない私の現状。
最近は本当によく悩みます。
どうしたらいいか分かりません。
今現状、AV制作は楽しくやれていますが、
レズを撮ることに関してはまだまだ全然満足出来ず、
今後の先行きが不透明な状態です。
確実に売れるという確証がなければもう撮らせてもらえないかもしれません。
辛く悲しいですが、会社も存続していかなくてはいけないので、
そこは私も大人にならねばなりません。
数少ないチャンスを虎視眈々と待ちながら狙っていくしかなさそうです。
だからこそそこに最大限の力を込める為に牙を研ぎ続けなくてはいけません。
どんな形でのレズ撮影であろうとチャンスを潰すことは許されません。
良いものを撮らなくてはなりません、道具有りだろうが、変な企画レズだろうが、
売れないことには次がないのです。
マニアジャンルは売り上げをさほど気にしなくていいことも魅力のはずなのに、
時代は変わりました。
マニアも頷くレベルの高水準で且つ大衆受けするレズ
これが私の当面の目標とするレズ作品像です。
ですが、道を間違って無理に出すぐらいならやらない方がマシなので、
そこらへんはしっかり踏まえた上で邁進出来たらなと思います。


あと今後、まだまだずっと先になるかもしれませんが、
完全な個人での自主制作でレズを撮ることを念頭においております。
超低予算ロケになるでしょうし、キャストも良い子を呼べるか分からない。
撮影技術以外にも、諸々の法的な整備、モザイク、プレス、販路等など、
考えなくてはいけないことは山ほどあります。
ですが、いずれは必ずやりたいことでもあります。
全て自分で理想としたものを自分の思い通りに撮れる。
そんなことが出来たらどれだけ幸せでしょうか?
自分の完全なるハンドメイドの作品で瀬名あゆむさんクラスの女優さんで
撮れたら感激ものでしょうね。
今はとにかく準備を進めなくてはいけません。
準備といってもほぼ8割方は貯金なんですが(笑)
まだまだ頑張って貯金しないと。

[ 色々大変でした… ]

いやー更新空きました~、すみません。
一月の大波のような忙しさを乗り切ったあとにドッと押し寄せた
疲れや精神的な脆さが出たのかインフルエンザに掛かり1週間寝込む羽目に。。
おかげでサンプル動画の納期逃すわ、撮るはずだった男女物の撮影を
外注さんにお願いすることになったりと自分的に凹んだココ1、2週間でした。
まあでもなってしまったものは致し方ない。
私も頑張った末の傷の勲章だと言い聞かせ納得するようにしております。
その分2月3月と巻き返せるよう頑張ります!

さてレズ夜這いの編集も無事終えまして結構良いものに仕上がり満足です。
今回はやはり夜這い物であることとキャストが初レズの子2人ということで、
プレイではそれほど魅せることが出来ないのは承知の上での撮影でしたので、
夜這いに至るまでの過程、ドラマに充分に凝りました。
夜這い自体もいつまでも寝てる嘘臭さより、早目に起きて同意型になるレズ、
そしてその後日談設定の素絡みを入れて普通にも十分楽しめる構成にしました。
夜這い物といっても無反応のコソコソをひたすら見たいっていう人は
ほとんどいないと思うのでその辺をしっかり踏まえた上での演出を心掛けました。
結果良いものが出来たんじゃないかと。御期待下さい!発売は4月です。


最近のレズAV感想談ですが、やはりU&Kさんが凄いな~と。
年明けからの作品だと断トツ素晴らしいのが、
変態どスケベレズビアン2 大堀香奈 東尾真子
ギャルと先生 瀬名あゆむ 波多野結衣
の2作品。
変態どスケベの方はベテラン2名の温度の高さが素晴らしく、
ベロ出しが卑猥な大堀さんに導かれる様に東尾さんもどんどん乱れていく様が凄く良かった!
大堀さんは残念ながら引退されてしまいましたが、東尾さんの今後にも期待が積もります。
東尾さんは以前から撮りたいと思っている女優さんの一人で、
これだけ完成されている方なら尚更レズの才を開花させてあげたいなと思う次第です。

そしてギャルと先生はもはや今年のベスト3入りは確定なんじゃないかというほどの
素晴らしい作品。冒頭の瀬名さんと波多野さんのシンプルだがとても熱の入った
気合いこもった思い切りのいいベロちゅう&顔舐め&貪るような熱いまぐわいは
まさに私が撮りたいレズの理想形とも言えるレズ絡みで素晴らしいの一言に尽きます。
最近の自分評では変態は生徒会長で名演した有村さんが若手ではトップと思っていましたが、
瀬名さんがそれをあっさり越えていきました。
彼女、変態的であり且つ、熱度、激しさ、女の子好きオーラ、テクニック、ベロ出し、
リード感、スピード感、緩急、空気感・・・・・・もう書ききれないほどとにかく完璧。
もともとエロオーラ全開の子ですし、メチャクチャ性格の良い子。
私もギャルソン時代にADで一度お会いしてるんですが凄く良い方なんです。
他所で聞く限りも現場受けは最高で、撮影が遅くなっても文句ひとつ言わず、
むしろ遅くまで撮って頂いてありがとうございますというスタンスの彼女。
もう制作からしたら涙の出るような一言なわけです。
そんな人柄も最高な彼女。私の中で今や最強のレズ女優ですね、本当に素晴らしい。
そしてその相手を務めた波多野結衣さん素晴らしいレズをする方ですね。
このギャルと先生での名演は瀬名さんも凄いわけですが、それを受けきった波多野さんの
力も凄く大きいと思うんです。レズは片方が凄いだけでは良い作品にならない難しいジャンル。
今やレズ出演も一気に急増中の波多野さんですが、このままドンドン成長して、
レズジャンルを支えて欲しいものです。

いやはや瀬名あゆむさんでレズ撮りたいですね~。凄いの撮れるはず。
他にも長澤あずささん、真木今日子さんも撮りたいお二人。
長澤さんと真木さんは男女物でお会いしてますが、プロ意識、熱さ、テクニック、
人柄の良さの全て兼ね備えた素晴らしい女優さん。
あと最近引退されてしまった早乙女ルイさんも本当撮りたかったんですよね。
前に何度かオファーも出したことはあって、タイミング合わずで撮れなかった経緯が
あったんですが本当に惜しかった。。あんなに素晴らしいレズ女優さんはそうそういないのに。
しかも早乙女さんほど名レズ女優なのに作品に恵まれなかった方はいないよな~って思います。
あと引退された方だと愛原さえさんも撮りたかった~。
彼女のレズ好きオーラも素晴らしかったですね。Wキャストとレズバトルは名作でした。
ここに挙げた方々は何と言ってもレズ(エロ全般)に対する熱さが凄まじいのが良いですよね。
どんなに可愛くても、どんなにレズを綺麗に魅せられる技術があっても、
どんなに人気があっても、どんなにスタイルが良くても、、
レズ好きオーラとレズセックスの激しさを出せなければ全く以てエロいレズは撮れません。
お仕事レズで評価されてる女優さんは数多くいますが、それでは名作は生まれません。
仕事だからレズやります。AV女優としてレズやります。では全く駄目。
それよりも人気がなくてもレズ適性の高い子、女の子が本当に好きな子、
何よりレズに積極的な子をこれからはキャスティングしていければな~と。
おのずと名作は生まれると思うんです。
神のキャスティングさえ出来ればそれは冒頭のキスだけで名作になるんです。
お仕事宜しくなつまらないレズはもう撮りたくない。
オンナ同士が本気で愛し合うレズを、本気でカメラで追っかけていきたい!
それが私の今後の目標です。

今月もレズ撮りたいな!今週末は企画会議です。
今イイ奴温っためてるんで意地でも通します!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。